ハワイで初めての買い物トラブル!!

      2015/12/07

こんにちは

今日は本屋さんでハワイのガイドブックをいっぱい立ち読みしてきました~

またハワイに行きたい気持ちが強くなっちゃいました

 

では 今日も 2015.10 ハワイ旅行記

2日目の夜の続きです

 

寝不足と疲れで もうろうとしながら

ショックな事に気付いてしまった私。

はい、ハワイで初めての買い物トラブルです

 

エアロポステールで たくさん買い物をしましたが

(買い物の時の記事は

エアロポステールで激安スウェット発見&購入です)

レジで会計のときにスタッフの若いお兄ちゃんが

やたら日本語をしゃべりたがる感じで

『ニヒャクドル○#△デス』って言ってきて

(○#△は¢の端数のつもりです。はっきりした値段は忘れました)

私は 『はっ200ドルー

びっくりですよー

だって、たくさん買ったけど

ひとつひとつが安かったから

だいたい$100か それより安いだろうと思っていました。

私は いつもレジに行く前に 自分でいくらかはっきり計算を前もってしないタイプです。

それも間違いの原因だな、と後で思いました

(このときはまだ$12のスウェットパンツを$5.99と勘違いしていたし)

私が聞き返すと お兄ちゃんはまた

『ハイ、ニヒャクドル○#△デス~』と言う。

私は、そんなはずはない

また『えっ??200ドル??』と聞き返す。

このやりとりを何度か繰り返し、

お兄ちゃんは やっと、もう一度画面を覗き込み

『ヒャクドル○#△デス』と言い直した~

ここで、ホッとしつつ、100ドル○#△でも

そんなにしたっけ??と 少しモヤモヤしながら

会計を済ませ、歩きながらチラッとレシートをみたのですが

さっぱりわからん

ハワイでレシートをみても いつもパッと見て何がなんだかよくわからない私

なんか余計に何か書いてません??ってくらい

数字とアルファベットがズラーっと並んでいるからチンプンカンプン

このときも「よく分からない」と

紙袋にポイっとしてしまいました

 

で・・・

後で ホテルで モヤモヤしていた このことを思い出し

レシートを見たんです。

すると、やっぱりたくさんの数字とアルファベットに

めげそうになりつつ

眠い目を見開きながらよーくよーくみると

なんか、おかしい・・・

7着しか買ってないのに

値段と数字の列が8つある。

これはどういうこと??

もう頭も かなりボーっとしてたので

何度見てもよくわかりませんでしたが

買った覚えのない$12ってのもある

$12は私の勘違いで間違いではなかったのですが

このときは 訳がわからずショックでもう泣きそうでした

心臓はバクバク、

どうしよう・・・

損しているとしても、たぶん10ドルか20ドルくらい。

明日、この重いの(パーカー3枚、スウェットパンツ4枚)を

持ってまたアラモアナセンターまで行く??

あーイヤだー

でも、損してるならお金を返して欲しいー

あーーー・・・

私はオロオロソワソワしながら

日本にいる友達にヘルプのLINEを送ってしまいました

すると、友達は

『少し寝てから考えよう』と返事をくれて

そうやんな、少し寝よう。

 

私はとりあえず、そのまま横になりました。

そして いつの間にか寝ていて

しばらくしてから『はっ』と目が覚め・・・

あれだけの疲れと寝不足やったし

よく寝れただろうと時計をみたら1時間しか寝てませんでしたー

はぁ~・・・

なんでこんなに寝られへんの??

でも、さっきよりは少し頭もスッキリしたような。

で、もう一度レシートを見てみると

ひとつひとつ番号が違うことに気付き どうやらこれは品番かな??と

商品についてるタグを見てみるとやっぱりその番号がありました。

商品ひとつひとつに違う番号がタグに書いてありました。

(その品番がめちゃくちゃ長くて、レシートがなんだかややこしく感じたのでした)

で、またよーくレシートをみると・・・

同じ番号が2つある

これや

あの日本語をしゃべりたがってた兄ちゃん、同じ商品を2回ピッとやったなー

しかも、その同じ番号は上下に並んでいたわけでなく

いくつか違う番号をはさんでいたのでまたわかりにくかったんです

やっぱり パーカー1着分、多くお金を払っていました

と わかったところで、すっごく面倒ですが

明日、アラモアナセンターに またこの重いスウェット

全部を持って行こうと決めました

 

そして、次の日の午後、

アラモアナセンターのエアロポステールにスウェットを持って行き、

(友達もついてきてくれました)

まず、スウェットパンツの値段を確認しにいくと

それは私の勘違いだったとわかったので

あとは 『昨日、7着 買ったけど8着分、支払った』ということを

がんばって言わなきゃ

(その日は昨日のレジのお兄ちゃんはいなかったです)

その辺にいたスタッフに カタコトで

前日にLINEでヘルプをした日本の友達が

こう言ったらいいよと教えてくれた英文と

(助かりました、ありがとう)

それに加えて『same number, two time!』

(正しくは two times ですね)

と言いながらレシートを見せると、スタッフが『ああ~』という表情をして

すぐ昨日のスタッフのミスだとわかってくれましたー

よかったー

トラブルが発覚してから このときまで

落ち着きませんでしたが ここでやっとホッとしました

日本の友達、ついてきてくれた友達、

ありがとうございました

おかげさまで なんとか初めての

買い物トラブルは無事、解決できました

これからは 海外では特に、

レシートはその場で確認

たくさん買うときは事前にトータルの値段を把握する

などなど、気をつけたいと思います

(海外でなくても気をつけたほうがいいことですよね)

いろいろ勉強になりました

それと、やっぱり寝不足で無理は禁物ですね

普通ならすぐわかることもわからなかったり

変な失敗をいつも以上にたくさんやらかしてしまいました

反省・・・

 

以上、ハワイで初めての買い物トラブルでした。

もっと分かりやすく文章を書ければいいのですが

こんな風にしか書けないため長くなってしまいました。

すみません・・・

 

つづく(*^v^*)

いつもご訪問ありがとうございます☆
応援もしていただけると嬉しいです(*´∀人)

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

スポンサーリンク

 - 2015.10 hawaii1人旅