アメリカ硬貨の見分け方♪

      2015/12/19

こんにちは

 

今日は コメントでリクエストをいただいたので

アメリカの硬貨の見分け方について 書いてみようと思います

 

私も まだまだ スマートに硬貨の支払いができなくて

紙幣だけで支払うことがよくあります。

手のひらに いっぱいコインをのせて

お店の方に 取ってもらうこともよくあります。

なので、自分の復習にもなる~

 

とりあえず、硬貨を並べてみましたよ~

004_convert_20140916132134.jpg

左から

ペニー 1¢、 ニッケル 5¢ ダイム 10¢、 クォーター 25¢

こうやってみると 表のデザインは 全部 男の人の顔

 

裏面は、

006_convert_20140916130316.jpg

デザインは いろいろ。

 

少し 見えにくいので一枚ずつ 撮ってみました。

ペニー 1¢
015_convert_20140916130531.jpg
016_convert_20140916130544.jpg

ペニーは 色が 他のものと違うので わかりやすいですね

 

 

ニッケル 5¢
014_convert_20140916130516.jpg
013_convert_20140916130501.jpg

小さく FIVE CENTS と書いてます

これ、知りませんでした~

 

 

ダイム 10¢
010_convert_20140916130418.jpg
009_convert_20140916130403.jpg

ダイムは 極端に小さいから これも わかりやすいです

 

 

クォーター 25¢
012_convert_20140916130732.jpg
011_convert_20140916130431.jpg

 

 

私がいつも 迷うのは この2つ

017_convert_20140916130600.jpg

ニッケル 5¢クォーター 25¢ です

両方、財布の中にあれば 見比べて

大きい方がクォーターとなるのですが

どちらかしかない場合、あれ??と わからなかったんです~

1度、ニッケル、クォーターの両方の裏面のデザインを覚えて行ったのですが

これって どちらもデザイン違いがあるんですね~

よしっと 裏面を見たら なんだこれ~?と また

焦るばかりでした

そこで、以前 ブログに「硬貨の見分け方がわかりません」と

書いたときに コメントで mayuさんが

とってもわかりやすく教えてくださいました

 

ニッケル 5¢クォーター 25¢ の側面が

020_convert_20140916130650.jpg

ツルツル ギザギザ なんですって

なるほど~☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚

mayuさん ありがとうございます

 

もう1度~

ニッケル 5¢ = ツルツル

クォーター 25¢ = ギザギザ

 

私も 改めて もう1度 しっかり覚えて行こうと思います

あとは レジで焦らず 落ち着いて

足し算をがんばらねば

でもアメリカでは あまり硬貨で細かく支払う習慣が

ないみたいですね・・・

もう、硬貨が じゃらじゃら状態になったら

これを 使うっていうのもありかも

028_convert_20131110140613.jpg

コインを交換する機械です

これは フードパントリーにありました。

でも これについては私もまだよくわかりません

なので 調べてみたら どうやら その機械の置いてある

お店の商品券(クーポン)や プリペイドカードに入金してくれたり

するみたいです

 

いつもご訪問ありがとうございます☆
応援もしていただけると嬉しいです(*´∀人)

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

スポンサーリンク

 - ひとりごと