2018.7 台湾旅行記

台湾2日目に買ったもの・帰りのチャイナエアライン ビジネスクラス



投稿日:

こんにちは

 

今日は 2018.7 台湾旅行記

最終回です

 

まずは2日目に買ったもの

新光三越

福源花生醤の

ネギクラッカーにピーナツバターがサンドしてあるお菓子

159元

旅前のリサーチで おいしいと見かけたので

買ってみました。

賞味期限は 買った時から3ヶ月以上はありました

福源花生醤

ピーナツバターは こんな感じで 少しだけ

私としては 味がぼんやりというか。

台湾のお菓子って やさしい味で

前に買ったネギクラッカーも

粉っぽかったのですが(いい意味でです。それがクセになることもあります)

これも、そんな感じでした。

ザ・台湾のお菓子って感じがしました。

友達に少しおすそ分けしてみると、

友達は すごく気に入ってくれて、

お酒と合う~と言っていました

残念ながら

私は 特別おいしいと思わなかったので

もう買わないかな。

あくまで個人的な感想ですm(__)m

 

金興發生活百貨

維力炸醤麺 23元

興味があって買ってみましたが

まだ食べていません

 

MORINAGA台湾ドロップ 60元

これは 前にも買っておいしかったのでリピートです。

 

紅棗桂圓茶 99元

中身は スティックタイプ

甘いので私は1袋を2回に分けて飲んでいます。

冷えにいいかな~と思い買いましたが

こういうのは毎日飲み続けないといけないのかな、

でも飲んだ後は 身体がポカポカするような気がします

 

京都念慈菴枇杷潤喉糖 35元

のど飴、お土産にと思ってまだ置いてあります

 

カップヌードルXO醤海鮮味 38元

これは すぐ食べました

エビの風味が最初に ドーンっと きました~

でも、私は普通のシーフードヌードルのほうが好きー

味覚は人それぞれですので、あしからず。

 

新貴派 ティラミス 49元

これは おいしい

もう何度かリピート買いしています

サクサクウエハースに

ほんのりコーヒー風味もして うまし

 

佳德糕餅

パイナップルケーキ

レシートが見当たらずー

前回行ったときの記事を見ると

クランベリーパイナップルケーキ

イチゴケーキ

メロンケーキ どれも35元です。

賞味期限は クランベリーが(製造日から)15日。

イチゴとメロンは 40日です。

今回、食べてみて気付いたのですが

私はクランベリーパイナップルケーキが大好きです

クランベリーパイナップルケーキは

生地も他のものとは違うんです~

次回から、クランベリーだけでいいわ

お菓子を買いすぎて あとで

食べなきゃーってなるのが 苦手なので

わざと少なめにしています。

 

蔥軋餅(チョコ) 240元

賞味期限は (製造日から)20日でした。

これはネギクラッカーに

チョコのヌガーが挟まったお菓子なのですが

クラッカーの塩気とヌガーの甘さが はっきりしっかりしていて

うまうまでしたー

ヌガーも たっぷり

お店に行くと

試食が こまめに出てくると思いますので

見つけたらぜひ、食べてみてください

 

2日目に買った物は以上です

 

3日目、帰国日

ホテルで軽く朝ごはんを食べてから

パッキングを済ませて チェックアウト。

荷物はホテルに預けて最後のお出かけです

ホテルを出てすぐ、駅に降りれるので

これは本当に便利でした

 

はい、またきましたー

2皿くらい食べたいくらいでした

もう、最高に おいしい

最後か~と思うと さみしいな、

また来年も来れます様に

 

冰讚のある双連駅から

中山地下街を歩いて戻ってみることにしました

前回、気になっていたものの、

時間がなく歩けなかったのでした

 

ちょこちょこ、お店があります。

 

でも、ふーんって感じで ほとんど素通り

 

ホテルのある中山駅を通りこして

このまま台北駅まで歩いてみることにしました。

 

 

 

 

Mりんと おしゃべりしながら歩いていたら

あっという間に台北駅に着きましたよ。

ここで、旅前のリサーチで気になった

コーヒーメロンパンを探してウロウロ

ウロウロ。

場所を勘違いしたりして

かなりウロウロしましたー

Mりん、ひっぱり回して ごめんなさいー

疲れたよね~

しかも、結局

お店の看板を見つけたものの

こんな感じでした

ショックすぎました

この時、お店探しに かなり時間を使ってしまって

後悔することになるのでした

たくさん歩いて疲れたので

まだ時間に余裕があると なぜか思った私は

とりあえずホテルまで戻り、

ホテル隣のフードコートでMりんとアイスコーヒーを飲んで休憩。

外は 急に大雨が降り出して大変なことになっていました

そういえば、前回のMりんとの台湾でも

帰る前、すごい大雨だったのを思い出しました

前回と まったく同じやん

これ、タクシー捕まえる時、ビショビョなるでー

また前回みたいに奇跡的に一瞬止めへんかな~

なんていいながら、

そろそろ空港に向かおうか、と

ホテルに荷物を取りに行き、

外に出てみたら

少し、小降りになってました

よかった~

無事に タクシーもつかまって

台北駅まで行き、

そこからまたMRTで空港へ向かいました。

 

空港の中へ入って

チャイナエアラインのラウンジへ

 

 

 

さぁ、なに食べようかな~

 

 

 

 

 

飲茶もありました

 

ここで はっと気付く。

時間ないんちゃうん??

(時間を何度も確認して)

全然ないでー

まぢ??(←Mりん)

ごめーん

あのとき、コーヒーメロンパンを探し回ったせいや

見つけて買えてたならまだしも

このとき、なんと、搭乗10分前くらいでした

何をどう勘違いしてたんだ、私は

せっかくのビジネスクラスのお楽しみのひとつである、

ラウンジタイムがー

と、思いつつ、諦めきれないので

急いで料理を取りに行きました

 

 

 

 

た、たべよー

といいつつ、写真は撮るよね~

急いで食べて憧れのラウンジタイム終了~

ここで もっと まったりするはずだったのに・・・

Mりん、ほんま、ごめんなさいm(__)m

 

急いで搭乗ゲートに向かうと

搭乗は10分遅れでした

なんや

しゃーない、トイレいこー

で、優先搭乗が始まって

またもや

「ビジネスクラスのご案内ですけど?」とストップされました

チケットを見せると、また、

あー。な感じで終わり

こら「失礼しました」の一言くらい、欲しいです

気分悪いよ。

 

でも、こっちー

また気分UP~

 

あらー

帰りは このタイプなのね

でもでも

正真正銘、ビジネスクラスですから

全然、気分は違います~

 

私達の席は ここです

Mりんと隣同士~

 

スリッパ

しっかりしていました

 

ウェルカムドリンク

私は ここでもオレンジジュース

 

私の席からの眺め~

 

結構、ガラガラでしたー

 

機内食、メニュー

和食

 

洋食

どっちにするー?と悩んでいたら

和食は売り切れと言われましたー

こんなにガラガラなのに??

ま、洋食にしようかなと思っていたので全然OKです

 

飛んでからのウェルカムドリンク

ジンジャエールにしたんだったかな?

なんだかちょっとウスカッタ

 

チャイナエアラインビジネス機内食

機内食、きましたー

 

ビーフのバター風煮込み

うーん。

サイドのカボチャとポテトのほうが好きでした

 

サラダなど

 

パンのおかわりがもらえたので

ガーリックトーストにしましたが

めっちゃガーリックでした

 

デザート、おいしかった

やっぱり私の味覚は

すんごい、わがままなのかな

ビジネスとはいえ、見た目は豪華ですが

味はやはり、機内食なんだな~というような感想でした

Mりん、弟さん、こんな事 言ってごめんなさいm(__)m

乗せていただいたのに、すみませんm(__)m

でも夢のような経験をさせていただきました

本当に本当にありがとうございました

 

食後、ゆっくり横になっていたら あっという間に関空に到着。

終わってしまってさみしかったー

Mりん、またどこか旅行いこうな

 

今回の台湾も とっても楽しかったです

これにて、2018.7 台湾旅行記を終わります。

お読みいただいたみなさま、ありがとうございましたm(__)m

いつもご訪問ありがとうございます☆

応援クリック↓もしていただけると嬉しいです(*´∀人)
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ


TwitterInstagram

Facebookもやってます(*^_^*)

私のもうひとつのブログもよかったらよろしくお願いします(*^_^*)

『大阪のボガーツカフェと旦那ごはん 』

スポンサーリンク

スポンサーリンク





-2018.7 台湾旅行記
-

Copyright© HAWAIIオアフ島に夢中☆Ⅱ , 2018 All Rights Reserved.