2018.7 台湾旅行記

2018.7 台湾旅行記 関空-桃園 チャイナエアラインビジネスクラス!



投稿日:

こんにちは

 

今日から 2018.7 台湾旅行記

スタートします

 

7月に またまた台北へ行ってきました

今回の旅の お相手は

以前に、伊勢旅行や

2016.9の台湾にも一緒に行った

大親友のMりんです

私は昔から 彼女のことを

いつも「Mりん」って呼んでいるのですが

ブログに そう書くのは恥ずかしくて

今までは「友達」と書いていたのですが

今回からは やっぱり「Mりん」で書こうかな、と思います

 

今回の台湾旅行は なんと、

Mりんの弟さんが

マイルをたくさん持っているとのことで

チャイナエアラインのビジネスクラスを

私の分までプレゼントしてくださいましたー

しかも、空港税やら なんやらの

諸費用の支払いまで すべてしてくださいました

か、神~

ちらっと調べてみると

手続きなど、いろいろ大変そうでした

本当に本当にありがとうございましたーm(__)m

 

というわけで、

私は人生で初めてのビジネスクラスです

もう、これが今回の旅のメインイベント状態で

ワクワクしながら当日を迎えました~

 

関西空港でMりんと合流

チェックインカウンターは

もちろん、ビジネスクラスのレーンへ

でも、早めに行ったからか

エコノミーの方も空いていましたー

チェックインカウンターでは

「ラウンジは JALのサクララウンジか

関空のラウンジ(?だったような)の2つのうち、

どちらになさいますか?」と聞かれたので

サクララウンジをチョイス

座席も この日は たくさん空席があって選びたい放題でした

「どのお席に なさいますか?」との問いに

私はつい

「初めてなんですーどこが おすすめですか??」と完全に おのぼりさんでした

あとで、もしかしたら「初めて」とか言ってしまって

Mりん、嫌だったかもと謝ってみたら

Mりんは「全然、大丈夫やで~」と

言ってくれてホッとしました

そういうの、嫌な人いますもんね

完全に浮かれてしまってました

保安検査でも 初めてのファストレーン

ファストレーンって なんとなく聞いたことがありましたが

こういうことだったのかー

優先って気分がいいですね~

出国検査では 少し並びましたが

順調に サクララウンジへ向かいましたー

 

ありました

 

関空のサクララウンジ、私は実は2回目です

前回の記事はこちら↓

関空 JAL サクララウンジ♪

こんにちは   今日から 2016.5 ハワイ旅行記 始めます   関空へは 今回も旦那さんが送ってくれました 感謝   18:50頃に チェックインカウンターに行きまし ...

 

こっちの方は空いていましたが

後で だんだん

全体的に 人が増えてきました。

 

早速、食べ物チェック

肉じゃが

 

粗引きポークウインナー

 

サラダ

 

梅干し、ごま昆布、きんぴら、かぼちゃの煮物

 

ビーフカレー、野菜とフルーツのカレー

 

クッキー

 

プチクロワッサン

 

ミニホワイトロール、デニッシュ(粒あん)

 

メンチカツサンド、トルティーヤ

 

ビール

 

お酒いろいろ

 

コーヒー

 

ティー

 

クラッカー

 

私のチョイスは こんな感じです

このあと、ビジネスクラスの食事が待っているので

控えめにしなきゃと思いつつ

たくさん取ってしまいましたー

フルーツサンド、期待していたのですが

イマイチでした

ラウンジでもワクワク

ゆっくり時間をつぶして・・・

搭乗ゲートへ行くと

飛行機が見えました~

 

いよいよ搭乗時間が近づいてきて

優先搭乗のアナウンスが

すでに並んでいる人がいたので

私達も そこに並んで待機していました。

アナウンスと同時に

その人たちの後に続いて進もうとすると

「先にビジネスクラスのご案内です」とストップがかかりましたー

なんと~、見た目でアウトー

ひどすぎますー

チケットを見せたら、そのスタッフは

なんの言葉も発することなく

通してくれましたが、

こら謝罪せいと少し思っちゃいました

「失礼しました」くらいあってもいいんじゃない??

これこれ、証明写真です↑

待っているときに記念に撮っていたのでした

せっかくの気分が一瞬下がりましたが

またすぐに回復

機内に入る入り口も

手前のビジネスクラスって書いてるほうから入りまーす

優越感

 

タラーン

なんということでしょう

ここに座ることができるなんて

Mりんの弟さんに感謝してもしきれませんm(__)m

早速、係りのおじさんCAさんが

記念写真を何枚も撮ってくれました

入るときにストップがかかったほど

超庶民の格好をした私の写真は控えさせていただきます

 

私は窓側の1番前の この席

 

Mりんは通路を挟んで右隣の この席でした。

でも、この席、

フライト中 ずーっとCAさんから丸見えだったそうで

話声も結構聞こえてました

Mりんも「窓側にすればよかった~」と 後で言ってました

1番前だったのも よくなかったですね

初めてで何も わかりませんでした

 

私の席の足元

広々~

 

足ピーン

 

興奮~

 

なんと斜め後ろにはライトが

 

ぱかっ

いろいろ いじっていたら開いてびっくり

イヤホンがないーと思っていたら

こんなところに入ってました

 

ウェルカムドリンクが すぐ出てきましたー

 

 

メニューを見たりしながら まったり。

飛行機は なかなか飛びませんでした

 

お食事メニュー

洋と和、どっちにしようか迷いましたが

和食にしました

 

ドリンク

シャンパンなども いろいろありましたが

よくわかりませーん

 

機内誌

 

これ、かわいいー

 

 

これ

前に機内食で食べておいしかったお菓子です

今回こそ、買おうと思っていたのですが

デリバリーのもので、なんだか面倒くさそうだし

結構高かったので やめました

 

やっと飛行機が離陸してから しばらくして

またドリンクサービス

飛ぶ前に ドリンクを下げられたと思ったら

また出てきた

さ、さすが、びじねすくらす

なにもかもが初めてで とまどい気味でした

 

そしてお楽しみの機内食

 

右上の大学イモと白和えが

特に おいしかったです

でも おみそ汁が・・・

超うすかった

お湯??ってくらい

Mりんも和食だったのですが

同じことを言ってました

 

デザートの和菓子も おいしかった

 

食事の感想をメモしていたら

一瞬、カチっという音がして

明るくなりました

なんと、おじさんCAさんが

さりげなく電気をつけてくれたのでした

びっくりしたー

サービスもビジネスクラスーワォ

 

食べ終えたあとは 映画を見ながら またまったり。

早く到着してほしいけど、

もう少し このままビジネスクラスを満喫したいような

そんな気もしつつ。

乗り心地は最高によかったです

 

なんだか あっという間に感じました

夢のような時間でした

私の今回のメインイベントが終わってしまったーな気持ちでしたが

そうだ、まだ帰りもあるんや

 

桃園国際空港に到着です。

いつもの ここを歩いて

いつもの これも 写真に撮って

 

入国審査、

いつも結構並んだのですが

たしか今回は ほとんど並びませんでした

はっきり覚えていないのですが

なんだか前とシステムが変わって簡単になっていた気がします。

これは ありがたい~

無事、入国して

両替も済ませて。

 

さぁ、ここからは

初めて自力でホテルまで行きます

空港内に出て

事前に調べていた このカウンターを探したらすぐわかりました

ここで

EASY CARDを購入&チャージ。

本当は セブンイレブンなどで

かわいいEASY CARDを買いたかったのですが

探し回るのも しんどいしと

空港で購入したこれ↓

裏が なかなか可愛くて大満足でした

結果おーらい

 

MRT乗り場も

案内通りに進むと迷うことなく

わかりやすかったです

 

しばらく電車を待って

 

キター

と思ったら、いきなり

大阪 新世界

ここは どこー

 

とりあえず、乗り込んで

スーツケースを ここに入れました。

 

こんな感じで ゆったり座れましたよ

 

あとで気がついたのですが

こっちは 大阪城 でした

なんだか嬉しい~

MRTで台北駅まで行って

台北駅からはタクシーで

中山駅近くのホテルに向かいました

 

つづく(◍ ´꒳` ◍)

いつもご訪問ありがとうございます☆

応援クリック↓もしていただけると嬉しいです(*´∀人)
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ


TwitterInstagram

Facebookもやってます(*^_^*)

私のもうひとつのブログもよかったらよろしくお願いします(*^_^*)

『大阪のボガーツカフェと旦那ごはん 』

スポンサーリンク

スポンサーリンク





-2018.7 台湾旅行記
-

Copyright© HAWAIIオアフ島に夢中☆Ⅱ , 2018 All Rights Reserved.